Topics Now

生活のお役に立つ情報をお届けしていきます。

玄関の目隠し対策をご紹介!

      2016/12/25

玄関の目隠し対策どうしてらっしゃいますか。

防犯上から玄関の目隠しをやらないという方もおられますが、どうしても気になるのが人の目線ですね。

ここでは、玄関の目隠し対策をいくつかご紹介いたします。

スポンサードリンク


玄関の目隠し対策

住宅事情により、玄関が道路に近かったり、玄関が隣の家の玄関と真向いにあったりする場合など、どうしても玄関の目隠しをしたいという方が多いようですね。

一般的に、玄関の目隠し対策として人気が高いのは、玄関の前にスクリーンを設置したり、ポーチや緑のカーテンを設置する場合が多いようです。

それぞれ玄関の目隠し対策をみていきましょう。

・玄関の前にスクリーンを設置する目隠し対策

スクリーン

玄関の前にスクリーンを設置する場合の注意点をいくつかあげますね。

まずはスクリーンの高さですが、目線を遮るためには少なくても2mくらいはほしいところです。

スクリーンも縦格子のものや、横格子、パネル形式のものもありますので、好みに応じて組み合わせるといいでしょう。

スクリーンの基礎は、風の影響を受けやすいので、最低でも30cm位は埋め込む必要があります。

三協アルミのLALAスクリーンは、スクリーンの組み合わせに幅がありますので、玄関の前にスクリーンを設置する目隠し対策には最適です。

スポンサードリンク


・玄関の前にポーチを設置する目隠し対策

玄関の前にポーチを設置する目隠し対策として最適なのがLixilのエントランスポーチです。

エントランスポーチ

Lixilのエントランスポーチはこちらから

・玄関の前に緑のカーテンを設置する目隠し対策

植物が好きな方は、玄関の前に緑のカーテンを設置する目隠し対策です。

緑のカーテン

Lixilのメッシュやフレームを使って、つる性植物が絡ませやすいようにメッシュ状のフェンスを作ります。

Lixilのメッシュ状のフェンスはこちらから

まとめ

玄関の目隠し対策いかがでしたか。

玄関の目隠しは、人の目線を遮るのが目的なんですが、スクリーンやポーチ、緑のカーテンを設置することによって、玄関周りをオシャレに演出することができます。

玄関は毎日の生活には欠かせないものですので、自分の家にしかない玄関を演出をするためにいろいろと工夫してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク


 - 生活