Topics Now

生活のお役に立つ情報をお届けしていきます。

トマトが嫌いな理由は?克服する方法は?

      2016/12/13

トマトは好きだという方が多い反面、嫌いだという方も多い野菜のひとつです。

かくゆう自分はトマトが好きなほうなんですが、トマトが嫌いな方はどうして嫌いなのでしょうか。

トマトが嫌いな理由やトマト嫌いを克服する方法などをみていきましょう。

スポンサードリンク


トマトが嫌いな理由

トマト

野菜の好き嫌いで最も多いのが味です。

特に苦みを持った野菜は嫌いな方が多いようですね。

味に続いて好き嫌いを分けるのが食感や舌触り、におい、見た目といった部分が多いようです。

特に、生のトマトは口に入れた時の食感が特徴的で、酸味も強く、嫌いだという方が多いようです。

また、トマトには青臭い独特の香りがあり、完熟したトマトのどろっとした食感が嫌いだという方も多いようです。

トマト嫌いのお子さんも多く、周りの友達が嫌いだからトマトが嫌いになったというお子さんも少なくありません。

一度嫌いになってしまうと、なかなか克服するのは困難ですが、どうしたらトマト嫌いを克服できるのでしょうか。

スポンサードリンク


トマト嫌いを克服する方法

嫌いなトマトを克服させる一番の方法は、トマトを使った料理を工夫してトマト料理がこんなにも美味しいんだということをわかってもらうことが大事です。

トマト嫌いを克服する料理(レシピ)はいろいろと紹介されていますので参考にしてみてください。

主なものとして、トマトを使ったカレーやケーキ、豆腐などが有名ですが、焼きトマトなど熱を加えることによって、トマトの苦みや酸味が少なくなり、甘みがまして美味しくいただけるようになります。

また、家庭菜園などでトマトを栽培してみるのもひとつの方法です。

トマトを苦労して育ててきたという達成感から意外と食べられるようになりますよ。

家庭菜園が厳しい方は、トマト生産農家直売所などで、完熟したトマトを購入してもいいかもしれませんね。

今では、若干値段が高くなりますが、果物感覚で食べられる糖度の高いトマトもでていますので試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

子供のころにトマトを嫌いになってしまうと、なかなかトマト嫌いが克服できずに、大人になっても嫌いなままという方が少なくありません。

トマトの味が嫌いだという方には熱を加えて苦みを取ってあげたり、見た目や食感が嫌いだという方にはトマトを使った料理を工夫してみたりと、なるべくトマト嫌いが克服できるように手助けしてあげることが大事ではないでしょうか。

トマトは栄養価も高く、美容や健康にもいい野菜のひとつですので、トマト嫌いをぜひとも克服していきたいものですね。

スポンサードリンク


 - 生活