Topics Now

生活のお役に立つ情報をお届けしていきます。

喉のイガイガを治す方法は?普段からの予防法は?

   

喉のイガイガってつらいですよね。

喉のイガイガが酷い場合になると、咳が止まらなくて、眠れないほどになりますので、何とかしたいものです。

ここでは、喉のイガイガの症状や原因、喉のイガイガを治す方法や普段からの予防法などを紹介していきます。

まずは、喉のイガイガの症状や原因をみていきましょう。

スポンサードリンク


喉のイガイガの症状や原因

喉がイガイガしてくると、主に次のような症状が出てきます。

・喉が痛くなる。
・喉が乾燥してくる。
・声がかすれる。
・咳が出て、酷い場合になると眠れない。
・大きなトゲが喉に何本も刺さっているような感じがする。
・唾液を飲み込むと喉が痛い。

それでは、なぜそのような症状が出てくるのでしょうか。

喉がイガイガしてくる原因として考えられるのは、喉で何かしら炎症が起こっている可能性があります。

喉が炎症を起こす原因として考えられるものをあげてみます。

・風邪(ウイルス)による喉の炎症
・暖房のつけっ放しなど乾燥による炎症
・たばこの吸い過ぎによる炎症
・ほこりを吸ったことによる炎症
・花粉症などアレルギー体質による炎症

喉のイガイガの症状や原因がわかったところで、次に喉のイガイガを治す方法をみていきましょう。

スポンサードリンク


喉のイガイガを治す方法

喉のイガイガはだれでもすぐに治したいものですので、効果的な治す方法をあげてみます。

・市販のうがい薬でうがいをする。お茶や塩水でうがいするのも効果的です。
・市販ののどスプレーを使う。
・喉を温める。
・こまめに水分を取り、のど飴などをなめて喉を乾燥から防ぐ。
・マスクを着用する。
・肩をグルグル回して血行を促進する。
・大根はちみつや生姜汁を飲む。
・玉子酒を飲む。

喉のイガイガに効果的と思われる治す方法をあげてみましたが、自分の家でしかできない方法や会社など外出先ではなかなかできない方法もありますので、いろいろと工夫してみてください。

風邪のウイルスなどによる喉のイガイガは、なるべく内科を受診するなど、医師の診察を受けたほうがいいでしょう。

最後に、喉がイガイガしないための予防法をみていきましょう。

喉がイガイガしないための予防法

喉がイガイガしないための予防法をいくつかあげてみます。

・加湿器などを使って、部屋が乾燥しないようにする。どうしても乾燥している場合はぬれマスク等を利用する。
・喉を冷やさないようにする。
・なるべく鼻呼吸をする。
・空気清浄機などで部屋のホコリをとる。
・タバコを吸う方は、吸い過ぎに注意する。
・喉に刺激のある食べ物を避ける。

まとめ

喉のイガイガの症状や原因、喉のイガイガを治す方法や予防法などをみてきましたが、まずは自分のできることから試してみましょう。

喉のイガイガが慢性的になっている場合は、ほかの原因も考えられますので、内科を受診したほうがいいかもしれません。

喉は乾燥に弱いので、こまめに水分を取ったり、なるべく栄養のあるものを食べてウイルスに対する免疫力を高めたり、日ごろからの努力も大切ですね。

スポンサードリンク


 - 生活