Topics Now

生活のお役に立つ情報をお届けしていきます。

夏井川渓谷の紅葉の時期は?おすすめスポットは?

      2016/12/13

福島県いわき市の紅葉の名所といったら、夏井川渓谷が有名ですね。

特に、いわき駅からゆうゆうあぶくまライン(磐越東線)の列車に乗って、車窓からみる夏井川渓谷の紅葉はまさに絶景です。

そんな夏井川渓谷の紅葉の時期やおすすめスポットなどを紹介いたしましょう。

まずは、夏井川渓谷の紅葉の時期からみていきましょう。

スポンサードリンク


夏井川渓谷の紅葉の時期

夏井川渓谷

夏井川渓谷の紅葉の時期は、10月下旬から色づきはじめ、11月上旬~中旬が見頃です。

夏井川渓谷は、福島県の県立自然公園にも指定され、籠場の滝など、たくさんの滝や渕があり、変化に富んだ景観が作りあげられています。

その夏井川渓谷をイロハモミジやカエデ、アカヤシオなどの紅葉が美しく彩っていますので、近くまで来た際はぜひ立ち寄ってみてください。

次に、夏井川渓谷の紅葉のおすすめスポットを紹介しましょう。

スポンサードリンク


夏井川渓谷の紅葉のおすすめスポット

夏井川渓谷の紅葉のおすすめスポットは、背戸峨廊、籠場の滝、夏井川渓谷錦展望台などが見どころです。

♦背戸峨廊

背戸峨廊は、JR磐越東線「江田」駅から徒歩10分の位置にあり、夏井川の支流江田川の中流付近にあります。
背戸峨廊という名前は詩人草野心平によって命名され、「背戸」は隠れた所、「峨廊」は美しい岩壁の意味で使われているようです。

背戸峨廊へのアクセスはこちら

♦籠場の滝周辺

籠場の滝(かごばのたき)は、JR磐越東線「江田」駅から徒歩30分の位置にあります。
籠場の滝は、平藩主があまりの美しさに乗っていた籠を止めて見入ったことから命名されたほど美しい滝です。
岩壁の間を流れ落ちる滝と紅葉の美しさは絶景ですよ。

籠場の滝へのアクセスはこちら

♦夏井川渓谷錦展望台付近

夏井川渓谷錦展望台は、籠場の滝からさらに郡山方面に向かった磐城街道(県道41号)線沿いにあります。
近くには、歩行者専用の吊り橋があり、渡ると夏井川の対岸に渡ることができます。

夏井川渓谷錦展望台へのアクセスはこちら


まとめ

夏井川渓谷の紅葉の時期やおすすめスポットを紹介してきましたが、おすすめスポットのほかにも、電車の車窓からも紅葉を楽しむことができます。

ゆうゆうあぶくまライン(磐越東線)のいわき駅から川前駅までの往復でも十分に紅葉が楽しめますので、ぜひ試してみてください。

普段あまり電車に乗られない方は、違った感動があるかもしれません。

また、車で来られる場合は、磐城街道(県道41号)は曲がりくねっていて、道幅も狭いので、対向車には十分気を付けてください。

若干距離はありますが、車を置いて、背戸峨廊から夏井川渓谷錦展望台まで、散策してみるのも息抜きになるかもしれませんね。

スポンサードリンク


 - イベント