Topics Now

生活のお役に立つ情報をお届けしていきます。

小名浜花火大会の駐車場と穴場スポットは?

      2017/08/06

もうすぐ夏の風物詩である花火大会がやってきますね。

小名浜の花火大会も毎年数万人の人出がありますので、車で来られる方はかなり駐車場で苦労しているのではないでしょうか。

そこで、小名浜花火大会の駐車場や穴場スポットなどを調べてみました。

まずは、小名浜花火大会の詳細を見ていきましょう。

スポンサードリンク


小名浜花火大会の詳細

日程と時間は、2017年8月5日(土)19:00~20:30。
雨天でも開催され、荒天の場合は8月6日(日)に順延されます。

開催場所は、いわき市小名浜港アクアマリンパーク(小名浜港1・2号埠頭間)。

特徴としては、音楽に合わせたスピード感とダイナミックさが特徴です。

今年のテーマは、「 ~夜空に魔法を!~ 」

交通規制は、午後2時から10時までアクアマリンふくしま周辺で行われます。

湾岸道路にいたっては、16:30以降全面通行止めになりますのでご注意ください。

なお小名浜花火大会の詳細は、こちらを参照してください。

http://www.iwakihanabi.com/

小名浜花火大会の模様を撮った動画がありましたので掲載しますね。

小名浜花火大会の駐車場

開場の周辺には、いくつか臨時駐車場が設けられています。

・会場の西側にあたる湾岸道路の片側4車線の道路沿い(11:00から設置)
・宮下臨時駐車場
・隼人臨時駐車場
・小名浜第2小臨時駐車場
・小名浜東小臨時駐車場

臨時駐車場の詳しい地図についてはこちらを参照してください。

http://www.iwakihanabi.com/image/kisei_zu.pdf

ただ、この臨時駐車場は、すぐに満車になってしまいますので、駐車できなかった場合、いくつか紹介しておきます。

・県立三崎公園の駐車場(会場までは、1キロ以上歩くことになりますのでご注意ください。)

・リスポショッピングセンター周辺の駐車場(会場までは、多少歩きます。)

・JR泉駅周辺の駐車場

こちらは、JR泉駅からシャトルバスが出ていますので、会場周辺の駐車場が心配な方は、こちらを利用したほうが安心です。
シャトルバスは、JR泉駅南口から出ており、15時から随時運行の予定です。
料金は、片道300円、所要時間は約15分です

次に、どうしても人混みが苦手だという方のために、穴場スポットをいくつか紹介しましょう。

スポンサードリンク


小名浜花火大会の穴場スポット

・三崎公園の展望台

人混みもあまりなくて、海がきれいで景色も最高です。
前日の夜から場所取りをして、机やイスなど持ち込んで、観覧する方もいるほどです。
帰りは、早めに帰れば、渋滞に巻き込まれることもありません。

三崎公園へのアクセスは、こちらを参照してください。

・小名浜工業団地・大畑地区緑地公園

高台になっており、さえぎるものもないので視界は最高です。

大畑地区緑地公園へのアクセスは、こちらを参照してください。

まとめ

小名浜花火大会の駐車場と穴場スポットをみてきましたが、当日は、かなり混雑することが予想されますので、早めに出かけられたほうがいいでしょう。

また、周辺には、水族館のアクアマリンふくしまや鮮魚市場のららミュウーもありますので、時間をつぶすにはもってこいです。

小名浜花火大会は、音楽に合わせたスピード感とダイナミックさが特徴ですので、最高に楽しみたい方は、有料席を購入してみるのもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク


 - イベント