Topics Now

生活のお役に立つ情報をお届けしていきます。

チキンスープが風邪に効果があるって本当?作り方はとっても簡単!

   

チキンスープが風邪に効果があるのをご存知でしたか。

アメリカでは、「風邪を引いたらチキンスープ」という習慣があるほどです。

ここでは、そんなチキンスープが風邪に効果がある理由チキンスープの作り方を紹介していきます。

スポンサードリンク


チキンスープが風邪に効果がある理由は?

風邪を引いたときには、ビタミンなどの栄養を含んだ温かい食べ物をとって、風邪のウィルスに対する抵抗力をつけることが一番大事です。

ビタミンなどの栄養を含んだ温かい食べ物といえば、チキンスープがまさにうってつけです。

チキンスープに入っている鶏肉は消化吸収が良く、ビタミンAなども多く含まれています。

また、チキンスープには、鼻づまりや喉の痛みといった風邪の諸症状を改善する抗炎症作用があることがわかっています。

アメリカのある医療センターが、チキンスープがなぜ風邪に効果があるのかを臨床実験したようです。

それによると、チキンスープに含まれいるある成分が風邪に効果があるというのです。

チキンスープに含まれているある成分とは、カルノシン。

カルノシンとは、鳥の羽の付け根の筋肉に多く含まれている成分で、風邪で弱まった体の疲労回復効果が期待できます。

渡り鳥が長時間飛び続けられるのもこのカルノシンのおかげなんですね。

また、カルノシンには、風邪のウィルスをやっつけてくれる白血球の働きを高めてくれる効果もあるようです。

風邪のウィルスを集中的に攻撃することによって、風邪の諸症状を早く改善してくれるようなんですね。

チキンスープに入っている具も風邪に効果があるものばかりですのでまとめてみました。

・ニンジンは、ビタミンAやカロチノイドが豊富で、風邪に対する抵抗力を高めてくれます。

・玉ねぎは、体を温める効果があり、新陳代謝を促します。

・サツマイモは、ビタミンEや亜鉛が豊富で 、風邪に対する免疫力を高めてくれます。

・ニンニクには、スタミナを回復させ、風邪で弱まった体の疲労回復効果が期待できます。

・生姜は、せきや痰など風邪の諸症状の緩和に効果があります。

チキンスープって、本当に風邪に効果がある成分でいっぱいなんですね。

スポンサードリンク


風邪に効果があるチキンスープの作り方

風邪に効果があるチキンスープの作り方を紹介します。

まず準備する食材は、骨付きの鶏肉 、玉ねぎ 、にんじん、サツマイモ 、ニンニク、生姜、塩と胡椒です。

1 お鍋に骨付きの鶏肉と水を入れよく煮込んでください。この時出たあくは取ってください。

2 鶏肉に火が通ったら、カットした玉ねぎ 、にんじん、サツマイモ 、ニンニク、生姜を入れ、さらに煮込みます。

3 最後に、塩と胡椒で味を整えたら、出来上がりです。

その他、お好みの食材を一緒に煮込めば、より一層食欲が出てきます。

まとめ

風邪に効果があるチキンスープいかがでしたか。

チキンスープの作り方もとっても簡単ですので、風邪を引いたときにはチキンスープを作って食べてみてください。

最近疲れ気味で、風邪を引きそうだなというときにも、チキンスープは活躍しますので、ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク


 - 健康